<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

爽やかな朝

爽やかな朝を迎えた小樽
原発事故以来、
遠のいていた観光客の足も大分戻りつつある今日この頃
この連休は如何なものだろう・・・・
f0075373_21151867.jpg

f0075373_21154186.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-30 21:16 | 風景

Golden Morning

金色に輝く海原、こんなに美しい小樽港
是非に見てこの美しさを世界の人々に味わってほしいものだ。
f0075373_2032225.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-29 20:32 | 風景

雨しずく

傘から垂れる雨滴、大きくなって地上に落ちる
そしてまた、大きくなって落ちる。こんな些細な事で
最近は感動する事がある。いろんな物を水滴の中に
取り込んで落ちる。
私の周りに取り付くよごれものも洗い流してほしい!!
f0075373_2246238.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-26 22:46 | 風景

光と影

20年前まではとても栄えた花園歓楽街、今では見る影もなく
ひっそりとしている。繁栄のバロメーターである花園歓楽街が閑散としているという事は
小樽市全体の経済が底冷えしているという事に他ならない。

ここも花園歓楽街のど真ん中にあって、以前はとても忙しくしていた焼肉屋さん、今では見る影もなく、クローズして幾久しく、今も現存して小樽の衰退を見守っている。
この建物が小樽の昔と現在、光と影を反映しているように見えて仕方がない。
f0075373_17424338.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-25 17:42 | 風景

歪んだ風景

相も変わらずの運河沿い、行き交う観光客も少なく、ガス灯も歪んで見える。
美しいガスの明かりを何時になったら見せてくれるのかガス灯。
暖かくなったので、海中から撮影してみた・・・・ウッう・・嘘です!!!
f0075373_1092913.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-23 10:09 | 風景

爽やかな“風”

すっかり春らしくなり、気温は低めだが爽やかな風が吹き向けて行く。
私の心にも爽やかな風が吹いてくれるかと思いきや世の中上手く行かないものだ。
さらにこの小樽にも空っ風が吹き向けて行く、いつになったら爽やかな風に変わるのやら・・・・
f0075373_6265968.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-21 06:27 | 風景

毛無山より増毛連邦を望む

石狩湾を挟んで増毛連邦が西日に照らされて美しい山並みを見せている。
それにしても一隻も船が居ないのもふぃしぎな感じがする。
f0075373_17503638.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-19 17:50 | 風景

Quiet Sunday

原発の事故以来、小樽は閑散とした日々が続いている。
あまりの観光客数の少なさに企業ではパートの解雇、営業時間の短縮等、さまざまな対策を
講じ、何とか乗り切ろうと必死である。
今日の日曜日も、観光スポットと云われる所も閑散としており、近々に死活問題に発展する事だろう。
小樽だけではないと思うが、もっと市は真剣に取り組む時期だと思うのだが・・・・
市議選に没頭のようだ!!!!!

運河も休憩の為のベンチも寂しげである
f0075373_17314079.jpg

f0075373_17432720.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-17 17:41 | 風景

たおやかに

とても穏やかな朝、満ち足りた日々を送っていればもっと穏やかな気持ちでこのたおやかな情景を
のぞむ事が出来るのだが、・・・・・
f0075373_1152555.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-16 11:05 | 風景

運河沿い

運河の裏通りに面したカフェテリア
すっかり雪の解けた通りに椅子、テーブルが並べられているが、座る観光客も居ず
寂しげにたたずむ。
原発事故のせいで観光で訪れる人も見事にちらほら!!
さらに小樽って海外、特に中国、韓国、台湾の人々に依存しているかが良く判る。
一刻も早く以前のようなざわめきを感じたいものだ。
f0075373_16172790.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-04-13 16:17 | 風景