心洗われる思い

何時ものように、住吉さんへ行き、その後何時もの港へ。
大同倉庫前へ、今年初めてそこの住人に会う事が出来ました。
そう、この外猫たち・・・
以前なら遠くからしか撮れなかったこの猫達が今日はこんなに近くからの撮影、殆ど逢った事がないのに....
レンズに鼻を擦るように近づいて来ました。
私に心許してくれたのでしょうね、きっと。

そう思う時、私はなんとちっぽけな人間なんだろうと、ふっと感じました。
この1日2日、嫌な事があって、それもとてもちっちゃな事!
何気なく投げかけられた言葉を許せないで、その後、言葉を投げかけられても、
言葉を返さない自分の器の小ささにいささか滅入っています。
いやはや、どうしたものか・・・・
f0075373_8461925.jpg



f0075373_8451485.jpg



f0075373_8453270.jpg



f0075373_846081.jpg



f0075373_94107.jpg

EOS-1DmkⅢ
TAMRON SP AF ASPHERICAL XR Di 28−75mm F2,8
[PR]
by okoa3 | 2008-03-23 08:50 | 風景
<< Good Timing 水温み春の訪れ >>