鬼平さんとの語らい

今日は午後から小樽に投宿されている鬼平さんと合流して
撮影に出かけましたが,生憎の天気で今一。
美味しいコーヒーを飲みながら、しばしの談笑、話が弾み
2時間以上も話し込んでしまいました。
その折、お持ちになっていたレンズをお借りして、
手近なものを・・・
14mm 180mm いずれも素晴らしい描写に物欲が騒いでいます。
特に14mmが!!!!


境町にある喫茶店「雨情」とても趣のある喫茶店
f0075373_18383082.jpg

14mm
f0075373_18401993.jpg

14mm
f0075373_18462971.jpg

180mm Macro


金平糖
懐かしい金平糖、美味しかったです。
この描写、流石にツアイス!
f0075373_18411594.jpg

EOS-1DmkⅢ
Carl Zeiss F-Distagon 16mm F2,8
[PR]
by okoa3 | 2008-02-14 18:43 | 風景 | Comments(2)
Commented by 鬼平 at 2008-02-14 19:47 x
 EF14mm F2.8L II USMは解像力はほどほどですが強烈なコントラストと彩度で驚いたかと思います。一方私は、目の前でフレッシュをかき回して、広角開放の名シーンを手早く工夫をされていたことに驚きました。CarlZeissF-Distagon16mmF2.8は、お借りしてその描写の片鱗を垣間見ることができました。TAMRONのレンズは強烈な個性こそ感じませんでしたが、低コストで手堅い描写が得られ評判通り優秀だと実感しました。
 中々晴れる時間帯がありませんね。酔狂ではありますが、今夜は雪明かり終了後のガス灯の消失の22時以降を狙って再度でかけようかと思っています。明日は朝から街へでかけてみたいと思っていますが、果たして起きれるかどうか。ご都合がよろしければ明日もお会いしましょう!
Commented by okoa3 at 2008-02-15 16:02
<<鬼平さん、こんにちはです。
昨日はおつかれさまでした。
本日はご一緒出来なくて申し訳ありませんでした。
しかし、14mm良いですね!!180mmもですが・・・・
今、検索している所でした(笑)

日曜日にでもお会い出来ればと思っていますので、明日にでもTEL入れますので・・・
<< 冬の小さな漁村の昼下がり コンデジで写す人 >>