妙見川畔

夕暮れ時の妙見川畔。
点灯される照明も冬景色になって来ました。
f0075373_14245970.jpg

EOS-1DmkⅢ
TAMRON SP AF ASPHERICAL XR Di 28-75mm F2,8
F3,5


f0075373_16443215.jpg

EOS-1DmkⅢ
LEITZ WETZLAR SUMMICPON-R 35mm F2
[PR]
by okoa3 | 2007-11-26 16:09 | 風景 | Comments(8)
Commented by haru_ogawa2 at 2007-11-26 21:11
この明かりの列、良いですね。小樽ってバタ臭い建物がずいぶんあるんですね。カメラマンにはたまりませんね。
Commented by みのり at 2007-11-26 21:18 x
お花の入り具合がいいですね。手前のほうに少しだけ雪が見えているだけで充分寒さが伝わってきます。温かい色の明かりが余計に寒さを強調している気がします。
Commented by 291 at 2007-11-27 01:58 x
雪の積もるこの季節、石造りの建物に温かな色合いの明り、小樽らしいイメージで良いですね。二枚目の店先の明り、誘われてしまいますね。
Commented by 他力本願寺住職 at 2007-11-27 10:37 x
タムロンで撮られた一連の写真,見せていただきました。寄っても引いても見事な写りですね。okoさんの腕もあるとは思いますが感心いたしました。これってマクロ機能もありましたっけ?
Commented by okoa3 at 2007-11-27 17:48
<<はるさん、おばんです。
バタ臭い建物というか、歴史的建造物というか、そう言った建物は沢山存在しています。
ただし絵になる建物というのはそうそうはありません。
Commented by okoa3 at 2007-11-27 17:50
<<みのりさん、おばんです。
私もこの風情がとても気に入っています。
まあ、ライティングのうまさが光るデザインですね!
Commented by okoa3 at 2007-11-27 17:53
<<291さん、おばんです。
これからの季節、小樽は静かな町と化します。
雪に音が吸収されて、とても静かな風情になります。
色合いもことのほか暖かい色合いに変化します。
Commented by okoa3 at 2007-11-27 17:57
<< 他力本願寺住職さん、おばんです。
いいですよ!!絶対にお勧めです。
但し、ニコンとの相性のほどは分かりませんが・・・・・
一応、マクロと表示されていますが、開放で30センチ、70mmで約10センチくらいまで寄れますので、それなりに使えると思いますよ。
<< 夜のすし屋通り 雪面を彩るもの達 >>