いにしえの木目の美学

大げさなタイトルになりましたが、まさしく年季の入った木目の美しさ!!!
各戸板が語りかけてくるような錯覚さえ覚えます。
今でも現役で、毎日終了時にはこのようにしています。
以前は商店だったようですが今ではそこの倉庫代わりに使われているようです。
潜り戸の感じが時代を感じさせてくれます。

f0075373_1647486.jpg

D80
Ai‐s Nikkor 24mm F2.8
F5,6


木目も年季が入るとすばらしく美しくなるんですね~
こちらは建物もすばらしいですが、掲げられている看板がまた年季の入り方が違います。
現代のものにはない美しさ・・・・・
f0075373_16532076.jpg

D80
Ai‐s Nikkor 24mm F2.8
F4,0
[PR]
by okoa3 | 2007-06-06 16:54 | 風景
<< うっとうしい空、歪んだ町 お見事!!!! >>