おたもい海岸

小樽の北の端に位置する「おたもい海岸」。
国定公園に指定されているところですが、今一、マイナーな存在です。
場所が不便な所ですので仕方が無いかと・・・・
天気が良いとご覧のような美しさ、絶景です。


中央、遠くに見えている山は「積丹岳」、まだずいぶんと雪が残っていますね。
左側の絶壁を通り道があるのですが、今は確か土砂崩れで通行止めになっていると思いましたが。

f0075373_1646305.jpg

D80
AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D

この場所はウミウだとかカモメの通り道になっていてひっきりなしにウミウの一団が通過して行きます。
どこへ行くんだろうか??・・・
f0075373_16495253.jpg

SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4D


足元では地元の漁師さんが、ウニでしょうか、アワビでしょうか、朝の漁の真っ最中。
f0075373_1653533.jpg

SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4D
[PR]
by okoa3 | 2007-06-03 16:53 | 風景 | Comments(2)
Commented by みのり at 2007-06-03 22:36 x
漁の情景はステキですね。
こんなに浅い海で漁ができるなんて、
なんだか楽しそう・・・って生活がかかっているんだったら
そうは言っていられないですね。
でも、一度この船に乗せてもらいたいな~。
Commented by okoa3 at 2007-06-04 16:59
<<みのりさん、おばんです。
このエリアはたぶん高島漁港の漁師さんだと思います。
20数年前私もここで潜ってアワビを採ったことがあります。
本当はいけないのですが、その頃はまだ小樽の住人ではありませんでしたので、禁漁区だという事を知らずに採って美味しく頂きました。(危ない危ない)
海の色はあの頃と変わっていませんです。
<< 蝉時雨 森の小路 >>