天狗山桜

今日は気温も24℃くらいまで上がり初夏のようでした。
一番遅く開花すると言われている天狗山の山頂の桜を見に行って来ました。
まだ少し早かったですが、天気が良くてとても気持ちの良い山頂でした。


車を降りて最初に目に入る桜、こちらは8分咲き位で種類は分かりません。
アングル的にはこちらの方が私は好きです。
ここはスキー場ですからリフトが見えますね、日本で有数の難しいコースのスキー場です。
眼下には朝日をいつも撮影している「北浜岸壁」も、「高島漁港」も、さらに「北運河」も、そして我が自宅マンションもチラッと見えています。

f0075373_17451251.jpg

NIKKOR-P Auto 1:2,8 f=180mm
F16



さてこちらがメインの「天狗桜」
残念ながら3分咲き程度した、この陽気なら明日あたりには満開になるかもしれません。
石狩湾をそして小樽市外を眼下にしての桜見物、夜桜も素敵でしょうね・・・・

この桜は明治時代に植えられたもので、小樽市内で一番遅く開花する桜として多くの市民に親しまれており、誰言うとなく「天狗桜」と呼ばれています。
f0075373_17553732.jpg

AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D



レストランの前にはおっきな天狗のお面が、「鼻なで天狗さん」と言われているようです。
この鼻をなでると、どんなご利益があるのだろう???
その奥にはやはり天狗神社が、ちゃんとお参りして来ました。

f0075373_17585251.jpg

f0075373_17595217.jpg

NIKKOR-P Auto 1:2,8 f=180mm
F5,6

レストランで下界を見下ろしならコーヒーして来ました。
クリヤーな天気ですと、前方には綺麗な「増毛連邦」が見えるのですが、残念ながら・・・・・

f0075373_1821036.jpg

R-D1s
Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical
F9


西空にはまるで初夏を思わせる青空、こんなに早く季節は夏ですか!!!????
f0075373_1833411.jpg

R-D1s
Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical
F11
[PR]
by okoa3 | 2007-05-22 18:10 | 風景
<< レッド 游心菴 >>