穏やかな午後

あまりにも気持ちの良い天気に、ぶらっと散歩に行って来ました。
北運河もカラッと気持ちの良いそよ風が、海の香りを運んで来ます。

f0075373_1430436.jpg

f0075373_14332949.jpg

R-D1s
Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical
F9


さすがに港町、潜水専門の会社があります。
午前中、何か海難、水難事故でもあったのでしょうか(小樽って結構海難事故が多いんです)、そうでない事を願っていますが・・・
一仕事終えた午後のウエットスーツの天日干し、歩道に座っての一仕事、とても長閑ですね~
f0075373_1441019.jpg

R-D1s
Leica M Summaron 35mm F3.5
F11
[PR]
by okoa3 | 2007-04-25 14:41 | 風景 | Comments(4)
Commented by koumonomio at 2007-04-25 17:29
okoさん
小樽は、観光地として認識していましたが、港町と言った側面も見せてくれますね^^
ウエットスーツの天日干し姿だけで、何かアートのような感じがします。
Commented by みのり at 2007-04-25 21:24 x
ウェットスーツの干してある情景は、初めて見ました。
まだまだ水の中は寒いでしょうに、こうやって日に当たっているスーツを見るとそんなことは忘れてしまいそうですね。
Commented by okoa3 at 2007-04-26 14:55
<<koumonomioさん、おこんにちは。
これも小樽の側面。
潜水の仕事は海難、水難事故の処理ばかりではないと思いますが、
それでも小樽は水難事故が結構多いようです。
埠頭から車の転落事故、わたしも二回ほど、見たことが有りますし、お手伝いしたこともあります。

この写真の時は、レスキューの後ではないと思いますが・・・
私もアートだなと思いましたです。
都会では目にする光景ではないようですね。
さすがに小樽だぁ~~~
Commented by okoa3 at 2007-04-26 14:59
<<みのりさん、こんにちは。
昔、鎌倉のサーフショップの前にこんな形ではありませんが、干していましたね。
小樽の海水温は真夏でも20℃ちょっと位で、長くは入っておれません。
ですから甲羅干しが多くなります。
水はさすがに綺麗ですが、如何せん冷たい!!!
これも水難でなければ良いのですが・・・・・
<< 夜の帳の降りる頃 さわやかな朝 >>