シンメトリックな夜明け

冬の間、曇天に頭を押さえつけられるような天気が続き、朝日を見る事の殆ど無かった今冬、元日以来の日の出です。
元日と同じ「北浜岸壁」からの撮影、今回は太陽が昇って来るのがかなり左側からで、季節の移ろいをひしひしと感じます。
これから夏に向かって、もっともっと左から上って来るようになります。
元日の写真と見比べてみて下さい。


●シンメトリー
f0075373_1633766.jpg

R-D1s
Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
SS=1/30sec  f=5,6  EV=0   ISO=200


f0075373_16421087.jpg

D80
AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
FL=28mm  SS=1/200sec   f=8,0  EV=0   ISO=200

●波紋
f0075373_16451321.jpg

D80
AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
FL=105mm  SS=1/200sec  f=10  EV=0  ISO=200
[PR]
by okoa3 | 2007-03-10 16:59 | 風景
<< 夜の北運河 燦々と輝く >>