嬉しい春の訪れ

この風景、2月の下旬にならないと撮れません。
これが撮れる様になると春の訪れを感じます。
美しい青空、雲、雪、そして白樺、木々。
雪は少ないです、その分歩きやすい、左下隅の獣道のようなところがいつも犬の散歩で歩いているところ。
例年なら右の落ち込んでいる上のところまで積雪があります。
気温は氷点下ですが、どこか暖かく感じませんか??。。
気持ち良い!!!!気持ちまで明るくなってきます。
f0075373_17463092.jpg

D80
Ai Nikkor 18mm F3.5S
FL=18mm  SS=1/200sec  f=16   EV=-0,7   ISO=100


↑を撮影した後反対側を撮影。
落ち込みの雪面の凹んだ所は、↑を撮影するために右肘をついた跡。
太陽が眩しい!!!!
f0075373_17505510.jpg

D80
Ai Nikkor 18mm F3.5S
FL=18mm  SS=1/200sec  f=22   EV=-0,7   ISO=100
[PR]
by okoa3 | 2007-02-24 17:55 | 風景 | Comments(4)
Commented by みのり at 2007-02-24 21:18 x
キレイな青い空と白い白樺ですね。ホント、もう春はそこまで来てるって感じですね。太陽の光が眩しい~!
Commented by koumonomio at 2007-02-25 00:45
okoさん こんばんは
一枚目も清々しくて好きですが、二枚目のフレアがカッコいいですね~^^g・・・膝跡も利いています^m^
Commented by okoa3 at 2007-02-25 15:14
<<みのりさん、こんにちは。
スモッグが無いぶん、透明度があります。
まだ2月後半、春はまだ先ですが、楽しくて・・・・
Commented by okoa3 at 2007-02-25 15:17
<< koumonomioさん、こんにちは。
まさかこのアングルで撮るとは思っていませんでしたので、あそこに肘を着いてしまいました。
反対側をふと見れば太陽が燦々と輝いて、この時まで見れなかった景色です。
<< 生後6日目 歪んだ空間 >>