Super Acall 135mm F3,5

本当に数の少ない、協栄光学のレンズ。
コムラーレンズで有名な三協光機から独立したメーカー。
このレンズは当時、担当した設計者が三協光機から持ち出した
部品で作られたと言ういわく付のレンズ。(ライカレンズのすべて)より抜粋。
クリヤーで、ヌケが良く、癖が無いとの事で探していました。
途轍もなく安く入手しましたが、絞りリングは硬く、ピントリングも非常に硬かったので修理し、とても快調になりました。
f0075373_17555812.jpg



早速試し撮り、ほんの少しの輪郭強調のみの撮ってだし、確かにヌケは良いようです。
しかし、なかなか上手くピントが合ってくれません。
135mm、R-D1sでは流石にピントが大変です。
105mmよりも数段大変!!!
それに途方も無い癖球!!!、上手く使えば面白いかもしれませんが・・・・
f0075373_17151636.jpg

R-D1s
Kyoei Optical Super Acall 135mm F3,5
FL=135mm  SS=1/52sec  f=4,0  EV=0  ISO=200
[PR]
by okoa3 | 2007-02-06 17:19 | 風景
<< 魅惑 母子の語らい >>