Super Acall 135mm F3,5

本当に数の少ない、協栄光学のレンズ。
コムラーレンズで有名な三協光機から独立したメーカー。
このレンズは当時、担当した設計者が三協光機から持ち出した
部品で作られたと言ういわく付のレンズ。(ライカレンズのすべて)より抜粋。
クリヤーで、ヌケが良く、癖が無いとの事で探していました。
途轍もなく安く入手しましたが、絞りリングは硬く、ピントリングも非常に硬かったので修理し、とても快調になりました。
f0075373_17555812.jpg



早速試し撮り、ほんの少しの輪郭強調のみの撮ってだし、確かにヌケは良いようです。
しかし、なかなか上手くピントが合ってくれません。
135mm、R-D1sでは流石にピントが大変です。
105mmよりも数段大変!!!
それに途方も無い癖球!!!、上手く使えば面白いかもしれませんが・・・・
f0075373_17151636.jpg

R-D1s
Kyoei Optical Super Acall 135mm F3,5
FL=135mm  SS=1/52sec  f=4,0  EV=0  ISO=200
[PR]
by okoa3 | 2007-02-06 17:19 | 風景 | Comments(6)
Commented by みのり at 2007-02-06 20:45 x
okoさんが好きそうな描写のできるレンズですね。
写真だけ見ていると私にはそのレンズの難しさがわからないのですが、
ステキな写真が撮れそうですので、これからも楽しみにしていま~す。
Commented by 花泥棒 at 2007-02-07 00:26 x
これまた珍しいレンズを導入されましたねぇ~!!
その上、ピントなんてもぉー大変ぢゃぁないですか!!!
惑わすような前玉の美しさ。銅鏡もいぶし銀の渋さ。
ん~・・・まずい。。
蝋燭の明かりの柔らかさ、そしてしっとり感。いいですねぇ~
Commented by こもれび at 2007-02-07 12:36 x
これは珍しい。
写真でしか見たことのないレンズです。
良いものを入手されましたね。
私の持っているライカスクリューの珍しいのはそろそろなくなってきました。
あと、珍しいところでロシア製のゾナーなどいかがでしょうか。
しかも50mmf1.5。つくりは悪いですが写りはばっちりです。
Commented by okoa3 at 2007-02-07 17:37
<<みのりさん、おばんです。
はいっ、仰るとおり私の好きな描写をしてくれています。
一眼なら、135mmなんて簡単なものですが、RFとなるとこのR-D1sの
基線長の関係でピント制度が極端に悪くなり、ピント合わせが難しくなります。
しかし、その分楽しみもあります。
この写真のようにジャスピンで撮れた時の喜びはひとしおです。
これからもがんばりま~す。
Commented by okoa3 at 2007-02-07 18:04
<<花泥棒さん、おばんです。
そう、ピントがもう大変!!!
R-D1sの場合、ご存知のように、特に大変です。
ピントが合うのがまぐれに等しい時もあります。
此処のところ、多少合うようになりましたが、それでも・・・・
それよりも実に美しいレンズです。
近いうちに、オーバーホールに出そうかとも考えています。
Commented by okoa3 at 2007-02-07 18:07
<<こもれびさん、おばんです。
本を見てから事あるごとに探してはいましたが、ありませんでした。
日本カメラを見ている時に見つけて、即購入です。
作りの良さはピカイ一ですね。
珍品の部類ではないでしょうか???
今週金曜日に昼食を兼ねてまた伺いますのでよろしくです。
<< 魅惑 母子の語らい >>