ともしび

今日も変化の激しい空模様でしたが、北海道らしい雪が降っています。
日没とともに燈される蝋燭のともしびが、とても心に響きます。
f0075373_186742.jpg

R-D1s
Leica L Summicron 50mm F2 (沈胴)
FL=50mm  SS=1/90sec  f=約2,5  EV=0   ISO=800
[PR]
by okoa3 | 2007-01-25 18:07 | 風景 | Comments(10)
Commented by koumonomio at 2007-01-25 18:29
okoさん こんばんは
蝋燭の明かりに照らされて、壁に貼り付いた蔦も何処か?温かみを感じることが出来ますね^^
同じ蔦なのに、こちらで見かける廃墟にはびこった蔦はとて~~も寒々しいです(汗
Commented by みのり at 2007-01-25 22:05 x
イイ色ですね。蝋燭の入れ物がぶら下がっていて、風が吹いたら少し揺れるのかな?と想像してしまう感じが好きです。
ワクワクする~!
Commented by 花泥棒 at 2007-01-26 00:31 x
蝋燭の明かりが心に染み渡ります。
ほんと暖色の色のりの美しさ!構図も露出も最高ですっ!
Commented by i_nosato02 at 2007-01-26 09:48
この色は誰も真似のできないokoさんならではの色ですね。
すてきです。
Commented by こもれび at 2007-01-26 13:59 x
やさしい色合いですね。
高感度の撮影のときは、デジのほうがフィルムを上回っているのでは
と感じさせる写真ですね。
Commented by okoa3 at 2007-01-26 17:55
<< koumonomioさん、おばんです。
確かにこの蔦は暖かく感じますね~、やはり蝋燭の光が作用しているのだと思います。
蝋燭の光って良いですね~・・・
Commented by okoa3 at 2007-01-26 17:57
<<みのりさん、おばんです。
私も同じで、少し揺れていてくれたらとも思いました。
そう上手く行かないものですね!!
Commented by okoa3 at 2007-01-26 18:00
<<花泥棒さん、おばんです。
ジーンと響きますでしょうか???
構図は多少、トリミングしています。
露出はISOとの関係で山勘でした。
Commented by okoa3 at 2007-01-26 18:02
<< i_nosato02さん、おばんです。
この色合いはカメラとレンズが醸し出すものですね。
悔しいですが、流石のライカ、流石のR-D1sです。
Commented by okoa3 at 2007-01-26 18:07
<<こもれび さん、おばんです。
仰るように、ここまでISOをあげると、見事なくらいにしっとりとした描写をしてくれます。
これはエプソンの絵作りがそのようです。
このコンセプトは刺激的です。
そのお陰でどっぷりと嵌っております!!!
<< The intermingli... お父さん、お母さんになります・・・ >>