繊細なコントラスト

雪原の描写、質感、結構大変で厄介なものです。
光りの当たり具合と、どこにピンを持って来るかで出来上がりがまったく違ったものになります。
パンフォーカス設定で撮れば比較的簡単なのですが、それでは面白くない・・・・
さらにレンズによっても大きく左右されます。
決まった時は良いのですが、決まらないと「没」のオンパレード。
数十カット撮って全部駄目って事も、ただありまして・・・
f0075373_16553354.jpg

D80
SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4D
FL=300mm,  SS=1/640sec,  f=6.3,  0EV,  ISO=200,




f0075373_16531970.jpg

D80
SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4D
FL=300mm,  SS=1/200sec,  f=6.3,  0EV,  ISO=200,
[PR]
by okoa3 | 2006-12-14 16:57 | 風景 | Comments(6)
Commented by halkyoto at 2006-12-14 17:39
確かに雪だけの写真は難しそうですね。ピントも合いにくそう。
私は2枚目が雰囲気があっていいなあと思います。雪の陰影
もありますし。
/他力本願寺住職
Commented by mn3m at 2006-12-14 21:48
okoさん こんばんは
私も2枚目のほのかな青い色,3段のリズムが好きですね~。
左側の3本の木もリズミカル。
Commented by haru_ogawa2 at 2006-12-14 22:59
標題の通りですね。実に繊細です。1枚目、最高ですね。
Commented by okoa3 at 2006-12-15 16:28
<<他力本願寺住職さん、おばんです。
撮るたびに難しさを実感しています。
Commented by okoa3 at 2006-12-15 16:42
<<mnさん、おばんです。
これは朝の散歩途中で、とても奇麗な色合いでした。
木があるほうがより一層、雪を引き立てていますね。
Commented by okoa3 at 2006-12-15 16:44
<<はるさん、おばんです。
私も一枚目好きですね~、
結構ピント位置が難しかったです。
<< ブルートーン・小樽内湖 朝の荷揚げ・高島漁港 >>