初めての鉄チャン

初め、鉄ちゃんをしました。
調整に出したD2Xが帰ってきませんで間に合わず、仕方なくRD-1sにて・・・

これは南樽駅、小樽駅よりの踏み切り脇での撮影、なんだか良く判りませんね。
札幌から小樽に向けて走行中・・・
f0075373_17311496.jpg

R-D1s
Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5MC

小樽駅4番ホームにて撮影
一部の映り込みが無ければ昭和30年代の風景に・・・・(かなり無理がありますね)
この後、途轍もなくデカイ汽笛一声を聞かせて、蘭越に向けて発車して行きました。
f0075373_1736596.jpg

R-D1s
Voigtlander SNAPSHOT SKOPAR 25mm F4


昔そのままの衣装で手を振りながら発車してゆく車掌さん。
f0075373_70512.jpg

RD-1s
Voigtlander SNAPSHOT SKOPAR 25mm F4
[PR]
by okoa3 | 2006-11-03 17:37 | 風景 | Comments(10)
Commented by SaAri at 2006-11-03 23:46 x
okoさん、こんばんは。
窓から顔を出したら真っ黒・・・なんてことありましたよね♪・・・記憶にないほど大昔ですよ~♪(幼少の頃ということ!)
D2X調整って、定期的に出すものなんですか?出すところはカメラ屋さんでなく直接ニコン営業所とかですか?
点検とか自分でも買ってから何もしてません。ホコリを掃除するのとか買ってあるけどぜんぜん。もう掃除の仕方とか頻度までお聞きするようです×_×。ご助言をお願いします~!
Commented by DENZI at 2006-11-04 00:11 x
ううん、やっぱり一枚目はD2で狙いたいですよね。
二枚目はRDの本領発揮、って・・・・・あれ?なんだか見るたびにレンズが増えてるような・・・・・?(笑)
Commented by Ψ Ψ GHQ Ψ Ψ at 2006-11-04 01:05 x
な~  okoさんSL画ありがとうございます!!
ニコデジ、ニコレンズには出せない写りですね~
これは嵌まり込みそう... 
特に二枚目すご~くいい!! 昔の雰囲気最高に出ています
でも、この機関車は面白いですね~ ライト2灯なんですね
まるでデンデンムシみたいです(^^)
この距離での汽笛はさぞかし大きかったと思います
動き出しの動輪の音もたまりません
僕も本日、群馬の水上駅で長期入院から復活したD51撮ってきました
例によって沿線、駅構内は鉄道マニアでいっぱいでした~
Commented by space_craft at 2006-11-04 01:22
okoさん こんばんは
僕は一枚目良いと思いますよ〜
蒸気機関車の重量感と力強さが出ていると思います。
僕はテッちゃんはしたことないですが、レールは良く撮ります。
なんか人工物と生命の間、近いところにあるような気がしますね。
R-D1にはそれを写し取る力があるような気がしました。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2006-11-04 17:37 x
okoさん、こんにちは。
1枚目のカット、中央下はピタッと止まっているのに、他は流れている.....
不思議です。どういう風に撮ったのか全くわかりませんよ!
こういう切り抜き方、手前には全く出来ない技です(^。^;)...凄い...
Commented by okoa3 at 2006-11-05 07:26
<<皆さん、遅くなりまして、申し訳けありませんでした。
おはようございます・・・・

<<SaAriさん、おはようございます。
私もSLに乗った記憶がほとんどありません。と言うよりも記憶が無い!!
子供の頃は有ったはずなので、一度くらいは乗っているはずなんですが・・・

今回の調整は心臓部のCMOSを交換しましたが、そのCMOSがどうも良くありません。で、その調整に出しています。
カメラの撮影設定をすべて「弱」にして撮影してもジャギーが出ます。
本来出てはいけないものですので、その調整です。

近くにニコンSCがあれば簡単ですが、無い場合は、購入店に預ける事になるか、SCに郵送するしかありません。
ローパスの掃除はご自分でも出来ますでしょうが、お勧めは出来ません。もし傷でもつけた日には、D80が買えるほどの出費になるそうですので・・・
ごみが無ければ、別段掃除する必要は無いと思います。
詳しい事がメール等で・・・・



Commented by okoa3 at 2006-11-05 07:27
<<DENZIさん、おはようございます。
今回のこのSLの情報有難うございました。
お蔭様で間に合わせる事が出来ました。

そうですね~、一枚目は、もう少し引いたところから連射でいきたい所でした。
二枚目は、もう確信犯的に狙って撮っていますし、そのように画像処理をしています。
それにこの味はデジ一眼ではチト無理かも・・・です。
Commented by okoa3 at 2006-11-05 07:28
<<GHQさん、おはようございます。
これはもう機材のおかげそのものですね。
今、まさに嵌っています!!!

このSLどこか「機関車、トーマス」のイメージがありませんか?
私はどうもそう見えて仕方がありません。
1mくらいの距離でもろに汽笛を聞きましたが、耳を劈くようなあの音、痺れましたね!!
子供が泣き出したくらいでしたから・・・
Commented by okoa3 at 2006-11-05 07:31
<<D_Dさん、おはようございます。
私も気に入ってます。偶然撮れたって言うのが本音ですけれども・・・
SL自体レトロな乗り物ですので、レトロな描写をするRD-1sは最適かと。
良い仕事をしてくれました。
Commented by okoa3 at 2006-11-05 07:31
<<小樽ではたらく本部長さん、おはようございます。
ご無沙汰しております。
お忙しそうで、なによりです。

撮影場所、間違えて表記しました。
実際は南樽駅、小樽駅よりの広い踏み切りの脇でした。
初めから、このように撮りたいとは考えていましたが、RD-1sですので、どうなるかは予測が付かずにぶっつけ本番でした。
南樽駅を通過する際、速度を落とすだろうとの予測でSLまでの距離をおおよそ7m程度だろうと予測の元、レンズの距離設定をして、絞りをF8に
ちょうど太陽が右側から差していましたので、これくらいだろうと・・・
そうする事によって被写界を広く取れますので、ピンとは範囲内にと・・・
あとは一発勝負!!!
駅を通過して来たSLをファインダー内に捕らえて、6m程度のところまで引き付けてレリーズ・・・(運を天に任せて)
ですから、このアンカットのみ・・・・
<< こどもの国解体 運河夕景 >>