小樽名物でございます

小樽の毛無山の中腹で作られているワイン。
アルコールぜんぜん駄目の私には味はわかりません。

デジ一眼とレンジファインダー、さてどちらの画像が好みでしょうか。
(1)
f0075373_19392740.jpg

D2X
AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
FL=55mm, SS=1/80sec, f=4.2, -0.3EV, ISO=500,

(2)
f0075373_734625.jpg

R-D1s
Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5MC
FL=75mm, SS=1/69sec, f=4, 0EV, ISO=400,
[PR]
by okoa3 | 2006-10-30 19:44 | その他 | Comments(10)
Commented by pmg4867 at 2006-10-30 21:49
おぉ〜お〜お〜!小樽ワインだぁ。(#^.^#)
の・の・飲みてぇ〜!!・・・。飲みに行きてぇ〜。(^^;ゞポリポリ
それはさておき、どっちか選択しなければならないとなると、D2Xに1票っす。理由は、一言で言うと”カチっとしたクリアー感”。でも、RD-1sの柔らかで暖かみのある描写も捨てがたいですわ。単純には比較できませんね、撮るものによってどっちを使うか・・・使い分ける楽しさもあるなぁ〜。
by アレックス
Commented by SaAri at 2006-10-30 22:53 x
okoさん、こんばんは。
これって二つとも同じ条件ですか?(照明?)これだと私でさえ判りますよ~♪ずるいですよ!上の方が明るくてクリアー感が増してますよ~。・・その分軽く見えちゃいますけど^~^。

『エチュード模写』・・ありがとうございます。いつもかげたろうさんにはお世話になってます。幸せ者だと思っております。okoさんにも、感謝~~^~^です♪
Commented by atCommA at 2006-10-30 23:22
ウチでは「おるたワイン」と、親しみをこめて軽ぅく扱われております。小樽ビールはすんげぇ旨いんですが、ワインは正直、さほどでもないなぁと(^^)

あくまでも比較の上で、のことですが...
上の画はこれで出来上がりというかここどまり、下の画はレタッチ(調整)し甲斐がありそうに見えます。で、調整したらおそらく、下の方が好みになりそうです...上はちょっと浅いかな、と。

ただまぁ、こうやって同じモノを直接撮り比べちゃうと、どうしても違いのための違いに眼が行っちゃいますし...DSRとレンジファインダーの比較、にはなりづらいかもしれませんね。
その比較は本来なら、百枚千枚万枚を費やしておのずから浮かび上がってくるのか、あるいはそれぞれの決定的な一枚で見通せるものなのか、私にはわかりませんけれども...
Commented by kagetarophotolife at 2006-10-30 23:50
飲む前はR-D1sで、酔いが廻って来たらD2Xかなぁ。。。好みは。

okoさん両者カメラ側設定を完全なフラットにして、ズミクロン50F2と
ニコンはオートの50mm有りましたっけ?それで見てみたいなぁ〜
禁断の世界に誘わないで〜危ない!危ない!Mの文字が!!ヤバ〜
Commented by i_nosato02 at 2006-10-31 05:49
どちらかといったら、やはり1枚目のD2X。でもRD-1sのバックのボケも捨てがたいですね。
柔らかい気持ちのよいボケですね。

Commented by okoa3 at 2006-10-31 17:03
<<アレックスさん、まいどどす・・・
私も同意権、ただ、RD-1sの方ももう少しピントがしっかりしてればってところもあるんですが、この構図でワインにジャスピンをもってくるのがやたらと大変!!!、中央のみのピント合わせですので・・・・
慣れてくれば可能とは思いますが・・

何なら送りまっせ、メール下さいな・・・
Commented by okoa3 at 2006-10-31 17:10
<<SaAriさん、おばんです。
撮影日は違いますが、同じシチュエーションと考えて良いですよ。
やはり好みの問題もありようですね!
この構図でワインにピントを持ってこれる一眼の良さ、その分シャープに撮れるところが良いですね。
レンジファインダーはいい意味で大雑把・・・

いつもかげたろうさんとは電話でSaAri さんの写真の事を話しています。
かげたろうさんのコメントは的を得たものですので安心して受け入れていいと思いますよ!!これからも頑張って下さい。
私も復帰したいとは思っているのですが・・・・
Commented by okoa3 at 2006-10-31 17:18
<<CommAさん、おばんです。
たぶん今週末には調整が終わって帰ってくると思いますので、その節はTELします。
レンズが違うだけって言うのであれば、簡単なのですが、
D2Xの方はノートリでこの大きさ、RD-1sは最接で1mですので、かなりの部分トリミングしています。シャープさの違いは致し方ないかと・・・
↑でも書きましたが、この構図でワインにジャスピンは難しいです。
訓練次第って所でしょうか!!その分楽しみではありますけれども。

Commented by okoa3 at 2006-10-31 17:24
<<かげたろうさん、おばんです。
そうですね、D2X帰ってきましたら試してみますね。
何もMでなくてもMMMMMMMM・・・
RD-1s・・・・・JMさんも待っとりますよ!!
大分脳に刷り込み出来てきたかな!!!もう少しですね・・・
今月の日カメ、アサカメ見てくださいMのインプレッションが出てます。
相当いいようですよ!!!
MMMM・・・・ですよ~~~っと。
失礼しました・・・
Commented by okoa3 at 2006-10-31 17:29
<< i_nosato02さん、おばんです。
仰るとおり、バックのボケは捨てがたいものがありますね。
単純にはいえませんし、比べるのも酷かなとも思います。
両方とも良さを持っていますものね。
まだまだレンジファインダーの良さを出せないでいますが、本来の性能を出せるように精進あるのみ・・・です。
<< 崩れないのが不思議 初冬模様 >>