朱に染まる  AF-S NIKKOR 18-70mm1:3.5-4.5G ED

昨日の夕焼け。見事というか、とても現実のものとは思えないくらいの夕焼けでした。
上はオタモイ海岸から・・・下はその途中のもの・・・
f0075373_912495.jpg
f0075373_91317.jpg

[PR]
by okoa3 | 2006-07-03 09:13 | 風景 | Comments(4)
Commented by kagetarophotolife at 2006-07-03 22:23
あぁ〜これもまた高彩度で温度感グイグイ来ますね。
ポジのfortiaを透過光鑑賞しているみたいです〜。

あちらに、アップされる絵を首をなが〜くしてお待ち致して居ります。
銀塩から足を洗った僕が、最近禁断症状が出ない位5Dの描写力には、驚かされている今日この頃.....一時期F6をもう一度手に入れるかなぁ〜何て考えてはいたのですが、思いとどまらせてくれました。(笑)

デジ臭く無い現像法もとある方から伝授させて頂き楽しんで居りますが、いつもの被写体の姿を見る事が出来無く些か寂しい思いもして居ります。こちらは梅雨が明ける迄三週間と言ったところ....待ち遠しいです〜。
Commented by haru_ogawa2 at 2006-07-03 22:32
海の夕焼けも良いですね。素晴らしいです。
Commented by okoa3 at 2006-07-04 22:42
<<かげたろうさん、おばんです。・・
いつも何時も来て頂いて恐縮しております。
確かにfortiaで撮影したような描写ですね!・・
この画もノーレタッチ、見事なくらいの夕焼けでした。・・

近頃、沢山銀塩撮ってます。しかしアップ出来るようなものが撮れていません。奥の方に仕舞って置いたF2を探し出したはいいが使えるのかと思うほど酷い、やっと使えるように整備して撮っています。新規購入は考えていません。メカニカルカメラのいいところで問題なく機能しているようです。
画角の違いに面食らっています。こんなに広かったけって、驚きの連続です。
あちらのサイトにアップ出来るようなのが撮れましたら、その時は。・・・
とりあえずは、blogに先日撮影したものをアップしました。如何なもんでしょうか・・・・

Commented by okoa3 at 2006-07-04 22:46
<<はるさん、おばんです。・・
いつも何時も来て頂いて恐縮しております。

もう少し早く此処に到着していればもっと凄いのが撮れたと思います。それくらい凄まじいものでした。
この写真はすでに太陽が沈んで収束に向かっているところですので、おとなしいもんです。
それでも十分美しいですが。・・・
自然の凄さを見せ付けられました!!。・・
<< mini 特等席の小さな奴 Ai-S E... >>