オニヤンマ、旅立ち  SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4D

昨年、ヤンマをゲットした池に行ってみると最初に目に入ったのが葉っぱにしがみ付いているヤゴ、これから羽化が始まる事は、判りましたが、どれくらいの時間が掛かるのかは皆目検討が付かず、しばらく見ていましたが、もぞもぞ動くのみ。・・
時間が無いので一旦、帰宅して再度行ってみると、もう手遅れで羽化した後、悔しい!!、後30分早ければ見れたものを。が、しかし、羽化したばかりのようで、身体はブヨブヨ、日の当たる所を求めてもうすでに移動を始めていました。極力早く生体にならないと外的に襲われる危険が。・・・それにしても羽化する時間は夜も明けやらぬ早朝にするものともっていましたが、こんな事もあるんでしょうね。・・
f0075373_22242520.jpg

f0075373_2225842.jpg
抜け殻を後にして上へ上へと移動この位置でじっとしていました。・・
f0075373_2225447.jpg

[PR]
by okoa3 | 2006-06-28 22:32 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by dejikaji at 2006-06-28 22:36
okoさん、こんばんはです。
うわ~!いいな~トンボの羽化してるところって未だ見た事ないんですよね~。
って、それ以前に、ヤゴの抜け殻すら見た事ない・・・・・・・
去年セミの羽化を初めて見た時は凄く神秘的で、公園で一人興奮してしまったのを思い出しちゃいました。
一度近所の池にでも散策に行ってみようっと!
Commented by haru_ogawa2 at 2006-06-28 23:07
素晴らしい瞬間に立ち会いましたね。私は20年くらい前、自宅の庭で大きな蝶が羽化するところを見たことがありますが、そのころはカメラも持っていなくて、写真にはなっていません。ウーン、良いですね。
Commented by okoa3 at 2006-06-29 18:28
<<デジ鍛冶さん、おばんです。・・
昨年の夏、ありましたね~、セミの羽化、思い出しますね~。・・
この抜け殻、今、私のモニターの脇でこの葉っぱに今もしがみ付いています。記念に貰って来ました。

夜が明けきらない内に行ってみて下さい。
こんなに遅い時間の羽化は珍しいと思います。
何かに引き寄せられるが如く、この時間にこの場所に向かったような気さえします。
殻から出てくるところまでは、私には見せてくれませんでした。とっても心残りです。
お店の準備の関係で一旦帰宅したのが仇、仕方が無いですね~。
またの機会を信じて、通います。・・
それから、デジコピアの使い心地は如何でしょうか、ちょっと興味がありまして、フィルムスキャナーは持っていますが、それとの画像の違いは如何でしょうか。
Commented by okoa3 at 2006-06-29 18:32
<<はるさん、おばんです。・・
この事を千歳一隅と言うんでしょうね!、
でも羽化するところを見れなかったのが、残なんでなりません。
もしまたこのようなチャンスがあったらその時は飛び立つまで、絶対にその場所から離れないようにしようと思います。
あああ・・・悔しい・・今考えても、悔しい・・・
ありがとうございました。・・・
<< 日の出前 AF Nikkor ... 霧に佇む SIGMA APO ... >>