紋別、そして美瑛の旅

一泊でもって二か所を見て来た。
友人が紋別で仕事をしていたのでその労いを兼ねて先に紋別へ
初めての紋別、期待していたのだが?? 紋別の方、ごめんなさい!!
この時期は流氷も無く閑散としていた。美瑛もこの時期は???
但し、夜の紋別は面白い!!
地元の人に教えてもらって覗いた「Bar RAUM]オーナーバーテンダー(岡村博明氏)の振るシェーカーが独特で、とても良い雰囲気を醸し出している。ツイツイお酒がすすんでしまう。
特にグラス類が特筆である。そう皆さん良くご存じのバカラである。
カクテルも美味しい訳で・・・
紋別に行った際には是非に立ち寄ってみては如何だろう!!

この時期の美瑛は一面の雪。美しいのであるがどうも今一?
夏はこの辺りは「パッチワークの丘」云われるだけあって、見事という他、形容のしようがないほどに美しい!!
有名どころの木を撮ってこようと思ったのだが、残念ながら「ケンメリの木」の所までしか行けなかった。
除雪されていないのである。「親子の木」に似たものがあったので撮ってみたが、こちらの方が雰囲気があるように思えた。
走行距離二日間で約1000キロ疲れた~~~

Bar RAUM
f0075373_17462348.jpg
f0075373_17474925.jpg
f0075373_1748559.jpg
f0075373_17501148.jpg
f0075373_17503784.jpg
f0075373_17511047.jpg


美瑛パッチワークの丘
f0075373_17522048.jpg
f0075373_17514310.jpg
f0075373_17525671.jpg

f0075373_17532372.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-03-04 17:46 | 風景
<< この時期が待ち遠しい 回帰 >>