一点もの

この美しい絵柄、かなりの技術が必要であると同時に、製作者の持つ感性が大きく作品に現れる。
一点物の持つきらりと光るものが見る人の心を魅了してやまず、独占意欲をそそるのであろう。
人も一点者で同じものはあり得ない。私も一点者のきらりと光るものを醸し出せるような人でありたいと思う。ただ、漠然と生きるのではなく・・・・
(K's Blowing 安井顕太氏作)
f0075373_16571510.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-02-23 16:58 | 風景
<< 美麗華 穏やかな一日の始まり >>