喧騒のあと

雪明りの路は9時にて終了、その後人影もまばらは時間に運河を散策して来た。
この頃には雪が本降りになり12時頃には50センチ以上降り積り大雪になってしまった。
雪降る運河はそれなりに北国の風情を醸し出している。
運河裏の通りは人影も少なくひっそりとした佇まいで、雪にむせんでいる。
こんな風情が大好きである。

f0075373_3134162.jpg
f0075373_3142741.jpg
f0075373_315027.jpg
f0075373_3152328.jpg

[PR]
by okoa3 | 2011-02-11 03:13 | 風景 | Comments(4)
Commented by koumonomio at 2011-02-11 21:14
雪の積もった通りを歩く人もなくなり、街の灯りも一つ一つと消えていく・・・
北国ならではの冬の街風景ですね。
静まり返った雰囲気が伝わってきます。
Commented by 硝子姫 at 2011-02-12 10:10 x
朝から、仕事する前に雪かきで疲れきり
仕事がはかどらなかった~腕がいたたた
Commented by okoa3 at 2011-02-12 16:30
<<koumonomioさん、こんにちは。
人影の途絶えた、寂しげな雰囲気が好きですね~
喧騒の後の静けさ、物悲しささえ覚えます。
Commented by okoa3 at 2011-02-12 16:33
<<硝子姫さん、こんにちは。
私めも、一昨夜の大雪のせいで早くから、除雪に追われていました。もうクタクタです。大型の除雪機を使っても約2時間、
もう嫌になりました。これでもう終わってほしいと願うばかりです。
<< 一本の木 くるま屋さん >>