宗円寺五百羅漢   AF Nikkor 35mm F2D

曹洞宗月浦山宗円寺(荻野徹嚴住職)は、潮見台の高台に位置し、室町時代から江戸時代にかけて作られた515体の木造の羅漢像を収蔵している寺として名高い。
f0075373_1654288.jpg

釈迦と500人の弟子たちの五百羅漢像は、喜怒哀楽の様々な表情で、来訪者に語りかける。
f0075373_16544268.jpg

一見の価値あり!!。・・
f0075373_1655437.jpg

[PR]
by okoa3 | 2006-03-16 16:55 | その他 | Comments(2)
Commented by CommA at 2006-03-18 04:46 x
知りませんでした。
人形はダメですが仏像はだいじょぶです...帰国後の楽しみがまた増えました(^^)

二枚目、いいですねぇ...
Commented by okoa3 at 2006-03-18 13:33
CoomAさん、こんちはです。・・
そうですか、ご存じなかったですか。・・
それ程メジャーではありませんですし、6年程クローズしていましたから。・・ 確か一昨年新しい本堂が完成して、一般公開になりました。・・
なかなか見ごたえのある仏像で、なぜか心休まりますよ、不思議と。・・
<< 忍びの ”者”     AF ... なんか、御用!!   New ... >>