CRT

役目を終えたCRT、液晶にとって代わられ行き場が無くなった。
廃棄するにも何故か愛着があって廃棄出来ず、物置で余生を送っている。
やはり映すもの、写り込んだ絵を見るたび、偶には復活させるかと思ったりする。
アナログ時代が懐かしくて・・・・・
f0075373_11361228.jpg

NIKON D700
Nikkor 105mm F2.5 Ai改
[PR]
by okoa3 | 2009-02-28 11:38 | 風景 | Comments(2)
Commented by 鬼平 at 2009-02-28 22:30 x
 ブラウン管に映った景色に見入ってしまう、アンニュイな一枚です。okoさんの穀類倉庫作品群に通じるセンスを感じました。置き場所とPCシステム次第では、デュアルディスプレイとして活用する手もありますね。画質に重点をおかない、CD-Rライティングや、エクスプローラーでのファイル操作画面としてなら活用の幅がありそうです。
 NIKON D700導入されましたね。お会いしたときにお話ししましたが、okoさんはEOS 5D Mark IIを選んでいたら、メカニカル部分で満足いかなかったと思いますから、妥当な選択だと思います。
 私はあのあと、小樽を後にし、旭川、網走と流氷を見に行き、2/20に千歳空港から帰る予定でしたが、あの吹雪で2日間札幌にとどまることになり、2/22に14時間かけて陸路で帰りました。upされた吹雪の画像を見ると、そちら小樽もかなりすごい状況だったのではないでしょうか。
Commented by okoa3 at 2009-03-01 11:56
<<鬼平さん、こんにちは。
その節は何のお構いも出来ずに申し訳ありませんでした。
せっかくいらっしたのに何も出来ずじまいで・・・・来年は必ずや!

大変な思いをされたんですね~
それも旅の楽しい一コマかもしれませんが・・・・

D700か、5DmkⅡか迷ったのですが、D700にしました。
ニコンのレンズはかなり保持視していますので(と言ってもほとんどマニアルレンズですが)困ることはありませんでしたので、今回はD700にしてみました。
技術の進歩には目を見張るものがありますね! 驚いています。
価格の割には大変よく出来たカメラだと思います。
久しぶりにモチベーションが上がって来ています。
これからもう少し良いものを撮らねば・・・っと、思っているところです。
<< 除雪作業、雪下ろし チョコレートファクトリー >>